FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿

ヨシの旅日記

ヨシがこれまで行った旅の写真をメインに旅記録を綴っています。                                      コメントや応援メールいただけると小躍りします(・ω・ノ)ノ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
午前2時、コロナを追い出されて出発。

まだ普通に夜ですわ(-_-;)

雨が止んでたからでもよかた。

ちと南下して蔵王に向かいます☆



だんだんと標高が上がるにつれ気温がぐっと冷え込む。

しかも風がものすっごい

強いんですけど(;つД`)
 


急勾配な上に向かい風だと時速10キロほどになってしまうわ(笑)


しばらくするとちょいと開けた場所、駒草平に到着。

滝があるらしく、見に行こうとするが

風が強くて、強くて(-_-;) 

三脚を立てての撮影は危険と判断しました。

ss-IMG_4030.jpg
 不帰の滝

強風に煽られて滝がうねってます。

《解説》 
駒草平の一角にある不帰滝は、お釜から流れ出る水が溶岩台地の上を流れ、

無気味な彩色の岩肌を噛みながら一気に落瀑しています。

滝の名前の由来は、その昔、ここには、鬼ばばが住んでいて、登って来る男どもを

捕まえて生き血を吸ってはこの滝に落としてやった。

そこで、あの山へ行った者で帰って来た者はいないということから「かえらずの滝」と

呼ばれるようになったという説と、訪れる人が帰るのを忘れて見惚れるという説があります。


つーか、寒いです(T◆T)

でも負けない。

上記の解説にもあるお釜を目指します。

まぁ、なんつーか群馬の湯釜みたいなもんです、きっと。



・・・あ。



雨降ってきやがった_| ̄|○ 



ただでさえ寒いのに・・・




touhoku (89)
なんとか、お釜の入り口に到着。


蔵王ハイラインを上っていき・・・・






原付き通行不可でした(;つД`) 



もう嫌あぁぁぁ。

下界にもどりたいです。

雨に耐えて、蔵王温泉へ。

宮城県から山形県にかわります。

下るにつれ小降りに、そして止みました☆

よし温泉(・ω・)/

touhoku (91)
 下湯共同浴場

朝早いせいか、誰もいなくて貸切でしたぁ。

ゆっくり浸かる前に、まず撮影☆

ss-IMG_4043.jpg

熱っちぃぃぃぃぃщ(゚Д゚щ) 

熱すぎるってばよ!!

なんとか撮影のため我慢して入ったがかなり熱い。

ゆっくり浸かれませんわ(笑)

ちなみに泉質は強酸性。

なんとPh1.3~1.5! 

日本屈指の強酸性を誇っています。

(後に、日本最強の強酸性温泉を体験することになるのだが、それはまたのお話しで。)

肌を柔らかく白くする効果があるので湯上りはすべすべですよ☆

あ、犬いた。

touhoku (92)
かわいいワンコ(≧∇≦)

一緒に写真撮ろうと何度も挑戦したんだが

このワンコ、なぜかカメラを見てくれないくて

ss-IMG_4054.jpg
 ほっぺにチューしてくるのだ(≧∇≦) 

かわいい奴め。

4、5回セルフタイマーでがんばったが

カメラ目線の写真は1度も撮れず・・・・・諦めました(T◆T)

山形市へ向けて出発だ。



つづく



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

旅人ヨシ

Author:旅人ヨシ
ヨシと申します。
放浪が大好物です。

原チャ(ズーマー)で
全国を旅してみたり。
ヒッチハイクをやってみたり。
海外バックパッカーしたり。

愛知県在住です。
ふらっと遊びきてくらはい。

ブログランキングへGO!

ランキングにご協力を☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

毎日ポチっとひと押し♪

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。