FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿

ヨシの旅日記

ヨシがこれまで行った旅の写真をメインに旅記録を綴っています。                                      コメントや応援メールいただけると小躍りします(・ω・ノ)ノ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2時間ほど道の駅「たちばな」で仮眠。

昨日の目標の熊本市まで距離があるので出発。

たくちゃんはまだ寝てるので、1人眠気と戦いながら運転。

途中で起きたたくちゃんと交代しながら8時頃には熊本市内へ。


前に原チャで立ち寄ったときは、熊本城に入らずだったため

今回は開園を待って入場する。

ss-IMG_1451.jpg
日本3名城のひとつである熊本城。

黒光っててカッコイイ!!

別名はカラス城だ。

ss-IMG_1452.jpg

天気悪い予報だったのに、晴れてるもんだから

テンションも上がるってもんだ(≧∇≦)

内部は復元したお城なので博物館的なものになってる。

ss-IMG_1453.jpg
熊本城ミニチュア模型。

中はあまり興味ひかれなかった。。。

眺めも・・・そんな。



さってと、一気に高速で鹿児島へ。

高速速ぇぇぇ(≧∇≦)



カーナビ「宮崎県に入りました。」




おぉ、宮崎に突入!!




カーナビ「鹿児島県に入りました。」





サヨナラ宮崎(T◆T)


途中のサービスエリアでメシ。

ss-IMG_1458.jpg
薩摩揚げうどん♪

味がしっかりしててうまい(≧∇≦)

ss-IMG_1459.jpg
毎度のことながら九州のメシは美味い!!


さて、目指すは今回どうしても行きたかった、知覧


半年前まで知覧の地名すら知らなかった。

2007年3月に原チャで鹿児島放浪したとき

鹿児島市内で若者たちが、旅人だったぼくに話かけてくれた。

その若者たちにラーメンをご馳走してもらい、話も弾む。

実はぼくより年下の子たちだった。

九州の人は実にあったかい。

1人がぼくに問いかけた


「知覧には行きましたか?」


「ちらん?なに?地名?」

何もしらないぼくは尋ねた。


「地名です。知覧には特攻隊の資料館があるんですよ。

もし時間があるのなら是非行ってください。

日本のこと、戦争のことをもっとよく知ってください。」
 



残念ながらその時は時間がなく、泣く泣く諦めた。

だから今回は絶対に行きたかったのだ。


15時過ぎに到着。

ss-IMG_1460.jpg
戦闘機。

ss-IMG_1461.jpg
特攻銅像「とこしえに」

ss-IMG_1465.jpg
知覧特攻平和会館

知覧は大東亜戦争末期、沖縄戦において

本土最南端の特別攻撃隊の出撃地だったため

多くの若者を送りだした地である。



残念ながら、館内は撮影禁止だったため写真はない。

館内には戦闘機、資料の数々がある。

しかし入館者が足を止めて見入るのは

隊員の遺書・絶筆である。



母や、子供など家族へ宛てた手紙。

自らは死ぬとわかっていての文章だと思うと胸が熱くなる。

こんなに泣いたのは久しぶりだ。

涙が止まらなかった。

ぼくが一番泣いたのを紹介します。
(どうやら有名だったらしく、探したらネットで見つかったので)


「母を慕いて」


母上お元気ですか 永い間本当にありがとうございました


我六歳の時より育て下さりし母


継母とは言え世のこの種の女にある如き


不祥事は一度たりとてなく慈しみ育て下さり母


遂に最後まで「お母さん」と呼ばざりし俺


幾度か思い切って呼ばんとしたが


何と意思薄弱な俺だったろう


母上お許しください


さぞ淋しかったでしょう


今こそ大声で呼ばして頂きます


お母さん お母さん お母さんと




070914_135524.jpg
この写真は特攻の前日に撮られたものだそうだ。(パンフレットより)

まだあどけない少年たち。

一番若い子は17歳だそうだ。

17歳で命を失う気持ちなんて、わかるわけもない

ただただ涙が出てくる。



単に可哀そうという感情なわけでもない。

特攻なんて作戦は悲惨で酷いものである。

なのにも関わらず

お国や家族のためにと

少しでも家族が長く生きられればと

自分は幸せだったと

隊員たちは遺書や手紙を残している。

肯定も否定もできない。

とても複雑な気持ちになる。

ss-IMG_1463.jpg
三角兵舎の復元。

隊員たちが特攻前に寝食をした宿舎である。

ホント来てよかった。

みなさんも是非鹿児島に来ることがあったら

知覧に足を伸ばしてみてください。




涙で腫れてしまった目を押さえながら、駐車場へ戻る。

そこには、車内で爆睡しているたくちゃんが





殴ったろうかとホンキで思った(T◆T)



つづく


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

旅人ヨシ

Author:旅人ヨシ
ヨシと申します。
放浪が大好物です。

原チャ(ズーマー)で
全国を旅してみたり。
ヒッチハイクをやってみたり。
海外バックパッカーしたり。

愛知県在住です。
ふらっと遊びきてくらはい。

ブログランキングへGO!

ランキングにご協力を☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

毎日ポチっとひと押し♪

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。