FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿

ヨシの旅日記

ヨシがこれまで行った旅の写真をメインに旅記録を綴っています。                                      コメントや応援メールいただけると小躍りします(・ω・ノ)ノ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
函館山に上るバスの時間まで余裕あったので北島三郎記念館チラ見に。
五稜郭の駐車場で交通整理してたお兄さんに場所を聞きました。
地図までくれた。ありがとうお兄さん。


さて着きました。
記念館はホテルの2階にあり入場料払わないと2階にすら行けない。
ただ暇つぶしい来ただけなのですぐ帰ろうとしたら、

ホテルのお姉さんが
「ホテルの正面玄関に看板がありますので、来た証拠写真が撮れますよ。」
(ちなみに俺は裏玄関から入ってきました。)

きっと旅人ってことがわかったからでしょう。
親切に教えてくれました。
後から聞いてみるとこのお姉さんも旅好きなんだってさ。

「よかったらお写真撮りましょうか?」

なんて言われたが三脚があるからとお断りしました。
てか、何よりこんな写真を撮ってもらうのが恥ずかしいし( ̄□ ̄)

つーわけで、案内してもらい三脚を用意して・・・

お姉さん「やっぱり撮ってあげますよ♪三脚めんどくさいでしょ♪」

・・・いらないって言ってるのに。

「。。。じゃ~、お願いします。」


「撮りますよ~。はい、チーズ♪」

ss-2004_0902_174329AA.jpg
もうヤケです。

お姉さん「こちらも撮っておきますか?」

。。。お願いします。

ss-2004_0902_174236AA.jpg
併設されてるGLAYミュージアム。

俺「どうもありがとうございました。」

お姉さん「気を付けて運転してくださいね。」

ss-2004_0902_174913AA.jpg
辱めを受けた記念館を出発して、函館山頂上行きのバス停に向かいました。

バス停近くに原チャを止めてバスに乗り込む。
細くクネクネ山道をバスが行く。
神業な運転技術です。
他のバスとのすれ違いもギリギリ。
無線で連絡取りながらの運転に感心しました。
さて、頂上に近づくにつれてガスってくる。
こんなんで夜景見れるんかいな(T◆T)
不安になりながらも頂上に到着。

ss-2004_0902_182540AA.jpg

・・・真っ白( ̄□ ̄;)!!

地上はあんな晴れてたのに・・・ビックリです。
それでも夜景を見に来る観光客はいっぱいでした。
霧の晴れ間に覗く夜景はキレイでした。
あ~でも霧がなかったらもっとぜんぜんすげぇ~んだろうなぁ~。
それでもデジカメを構えてパシャパシャ♪
霧が少しでも晴れるのを待ってパシャ♪

ss-2004_0902_195226AA.jpg
コレが限界です。

1時間以上はいたかな。最終のバスで下山するのでありました。

ss-2004_0902_205928AA.jpg
下界の夜景。

赤レンガ倉庫。
上の方に見える明かりが函館山の頂上展望台。
右下のベンチ前にあるのが愛車のズーマー。

十分函館を満足したところで寝床を探さなくては。
函館駅に行ってみると広くて暖かい。
しかも旅人たちがたくさん寝てました。
てことで、わたくしもココで寝ることにいたしました。

地面がベット♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

旅人ヨシ

Author:旅人ヨシ
ヨシと申します。
放浪が大好物です。

原チャ(ズーマー)で
全国を旅してみたり。
ヒッチハイクをやってみたり。
海外バックパッカーしたり。

愛知県在住です。
ふらっと遊びきてくらはい。

ブログランキングへGO!

ランキングにご協力を☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

毎日ポチっとひと押し♪

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。