FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿

ヨシの旅日記

ヨシがこれまで行った旅の写真をメインに旅記録を綴っています。                                      コメントや応援メールいただけると小躍りします(・ω・ノ)ノ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
先っぽ好きなのでもちろん向かう長崎鼻。

薩摩半島の先端なり。

ss-IMG_1494.jpg
白い灯台がステキ。

ココは海越しに開聞岳が見えるビューポイント☆

ss-IMG_1489.jpg
 絶景かな(≧∇≦)

夕日が沈むとこはさぞキレイだろうなぁ、と思いつつ。

ss-IMG_1491.jpg
ココで時間を潰すわけにもいかないので

写真をパシャパシャ撮り終えたら、指宿へ。



目的はもちろん砂むし温泉☆

渡された浴衣(?)のみを着て、海辺の砂むし場へ向かう。

砂がつかないようにタオルを頭に巻いて砂へダイブ(≧∇≦)

おっさんが砂をかけてくれると

ss-IMG_1499.jpg
こんな感じになる(≧∇≦)

砂のあったかさと、重さが実に心地良い♪

ちなにに隣りは、スペイン人だったよ☆

砂かけるおっちゃんが、ナチュラルに英語しゃべってたΣ(・ω・ノ)ノ

何者なんだよ、おっちゃん( ̄□ ̄;)!! 

流暢な英語をPeraperaperapera。

仕舞いには、「日本の経済を助けてよ。」(←英語でね) 

なんてことも言ってたわ(笑)


ss-IMG_1498.jpg
隣りのヒゲは、たくちゃん。

10分もすれば汗がどっと出てくる。

ss-IMG_1497.jpg
き、気持ち悪いな(T◆T)

暑さに耐えかねて、先に出る。

オラよりおっさんなたくちゃんは、暑さに耐性があるのか

まだゆっくり砂りたいらしく、置いていく。

ss-IMG_1501.jpg
海辺の茶色い屋根が砂むし場です。

1人で写真を撮ってたら、遠くから写真を撮ってるのを見つけたらしく

たくちゃんが、こっそり写ってやがった!!


しかも、絶妙に飛んでるし( ̄□ ̄;)!!

上の写真の真ん中らへんね。

足がない心霊写真じゃなくて、足を曲げて飛んでる様です。

カンだけで、よくこんなうまく撮れたな。

無駄にすごいぞ、たくちゃん。



砂むしの後は、併設の温泉で汗を流す。

んで、明日からの旅を考えて鹿児島市へと向かう。

うまいもん食うぞ(≧∇≦)

ss-IMG_1503.jpg
黒豚じゃなくて、鶏三昧☆

初めて見たときは、黒くてびっくりした炭火焼き。

これがうまいんだなぁ(・ω・)

タタキ食ったり、南蛮食ったり♪

飲んで食っての宴会だ(≧∇≦)



本日はネットカフェにて就寝。


つづく


スポンサーサイト
知覧を後にし池田湖へ向かう。

30年ほど前にイッシー目撃で有名になった湖だ。

ss-IMG_1469.jpg
こんなとこ。

ベタにイッシーと像なんかもあって

ss-IMG_1468.jpg
もちろん一緒に記念撮影☆


池田湖には大うなぎが多く生息しています。

イッシーは大うなぎ説がどうやら有力らしい。


ss-IMG_1470.jpg
 これが大うなぎ!!

で、でかい( ̄□ ̄;)!!  

予想以上にでかくてビックリ。

ss-IMG_1471.jpg
湖の奥に見えてるキレイな山は開聞岳☆

向かいます。

ss-IMG_1478.jpg
近くで見ると均整がとれてる様がよくわかる。

オラがジャンプして写真撮ったら

たく「俺も飛びたい!」

と、たくちゃんがダダこねるのでテイク2

ss-IMG_1479.jpg
飛び仲間ができてホント嬉しい(≧∇≦)

開聞岳をぐるっとまわったんだが

ss-IMG_1483.jpg
途中に怖えぇトンネルが(゚Д゚;)

結構長い上に、車1台分の幅しかないから

運転してるたくちゃんがハラハラしてたわ(笑)

ss-IMG_1481.jpg
暗くて怪しげだった(T◆T)

夜にくればそこらへんの心霊スポットなんかより

怖いこと間違いなしだ。


さて、次は薩摩半島の南の先っちょ目指します。


つづく




2時間ほど道の駅「たちばな」で仮眠。

昨日の目標の熊本市まで距離があるので出発。

たくちゃんはまだ寝てるので、1人眠気と戦いながら運転。

途中で起きたたくちゃんと交代しながら8時頃には熊本市内へ。


前に原チャで立ち寄ったときは、熊本城に入らずだったため

今回は開園を待って入場する。

ss-IMG_1451.jpg
日本3名城のひとつである熊本城。

黒光っててカッコイイ!!

別名はカラス城だ。

ss-IMG_1452.jpg

天気悪い予報だったのに、晴れてるもんだから

テンションも上がるってもんだ(≧∇≦)

内部は復元したお城なので博物館的なものになってる。

ss-IMG_1453.jpg
熊本城ミニチュア模型。

中はあまり興味ひかれなかった。。。

眺めも・・・そんな。



さってと、一気に高速で鹿児島へ。

高速速ぇぇぇ(≧∇≦)



カーナビ「宮崎県に入りました。」




おぉ、宮崎に突入!!




カーナビ「鹿児島県に入りました。」





サヨナラ宮崎(T◆T)


途中のサービスエリアでメシ。

ss-IMG_1458.jpg
薩摩揚げうどん♪

味がしっかりしててうまい(≧∇≦)

ss-IMG_1459.jpg
毎度のことながら九州のメシは美味い!!


さて、目指すは今回どうしても行きたかった、知覧


半年前まで知覧の地名すら知らなかった。

2007年3月に原チャで鹿児島放浪したとき

鹿児島市内で若者たちが、旅人だったぼくに話かけてくれた。

その若者たちにラーメンをご馳走してもらい、話も弾む。

実はぼくより年下の子たちだった。

九州の人は実にあったかい。

1人がぼくに問いかけた


「知覧には行きましたか?」


「ちらん?なに?地名?」

何もしらないぼくは尋ねた。


「地名です。知覧には特攻隊の資料館があるんですよ。

もし時間があるのなら是非行ってください。

日本のこと、戦争のことをもっとよく知ってください。」
 



残念ながらその時は時間がなく、泣く泣く諦めた。

だから今回は絶対に行きたかったのだ。


15時過ぎに到着。

ss-IMG_1460.jpg
戦闘機。

ss-IMG_1461.jpg
特攻銅像「とこしえに」

ss-IMG_1465.jpg
知覧特攻平和会館

知覧は大東亜戦争末期、沖縄戦において

本土最南端の特別攻撃隊の出撃地だったため

多くの若者を送りだした地である。



残念ながら、館内は撮影禁止だったため写真はない。

館内には戦闘機、資料の数々がある。

しかし入館者が足を止めて見入るのは

隊員の遺書・絶筆である。



母や、子供など家族へ宛てた手紙。

自らは死ぬとわかっていての文章だと思うと胸が熱くなる。

こんなに泣いたのは久しぶりだ。

涙が止まらなかった。

ぼくが一番泣いたのを紹介します。
(どうやら有名だったらしく、探したらネットで見つかったので)


「母を慕いて」


母上お元気ですか 永い間本当にありがとうございました


我六歳の時より育て下さりし母


継母とは言え世のこの種の女にある如き


不祥事は一度たりとてなく慈しみ育て下さり母


遂に最後まで「お母さん」と呼ばざりし俺


幾度か思い切って呼ばんとしたが


何と意思薄弱な俺だったろう


母上お許しください


さぞ淋しかったでしょう


今こそ大声で呼ばして頂きます


お母さん お母さん お母さんと




070914_135524.jpg
この写真は特攻の前日に撮られたものだそうだ。(パンフレットより)

まだあどけない少年たち。

一番若い子は17歳だそうだ。

17歳で命を失う気持ちなんて、わかるわけもない

ただただ涙が出てくる。



単に可哀そうという感情なわけでもない。

特攻なんて作戦は悲惨で酷いものである。

なのにも関わらず

お国や家族のためにと

少しでも家族が長く生きられればと

自分は幸せだったと

隊員たちは遺書や手紙を残している。

肯定も否定もできない。

とても複雑な気持ちになる。

ss-IMG_1463.jpg
三角兵舎の復元。

隊員たちが特攻前に寝食をした宿舎である。

ホント来てよかった。

みなさんも是非鹿児島に来ることがあったら

知覧に足を伸ばしてみてください。




涙で腫れてしまった目を押さえながら、駐車場へ戻る。

そこには、車内で爆睡しているたくちゃんが





殴ったろうかとホンキで思った(T◆T)



つづく


如何せん天気が悪い(T◆T)

週間天気とにらめっこしながら予定を立てる。

うーむ・・・阿蘇方面目指したいとこだが明日は雨。

仕方ない明日は鹿児島だ!!

鹿児島は比較的天気がいいみたいだ。

が、まだ佐世保~。

とりあえず熊本市らへんまで今日のうち行くべし行くべし。

出発。





佐賀ぁーーーщ(゚Д゚щ)


バスに乗ってぇ~  

佐賀の~県道を走るとぇ~

一面田んぼだかけぇ~

まるでぇ~弥生時代ぃ~



佐賀に入ると、はなわの歌「佐賀県」を熱唱。

車内で聞いてるCDは一切無視して、熱唱。

無理にテンション上げるが特に何もない佐賀県。。。




まぁ、せっかくだから・・・


吉野ヶるか?


 *吉野ヶる〔動詞〕
   吉野ヶ里遺跡に行くこと。佐賀県では日常的に使われる動詞。


とゆーことになり向かう。

近づくと遺跡群がチラっと見えてくる。


おぉ、なんか意外とすげぇんじゃね???





期待膨らむ♪







ちょうど閉園時間で入れず_| ̄|○



ss-IMG_1432.jpg
悔しいので遺跡見えるとこに移動して撮影。


ss-IMG_1436.jpg
もうわざわざ佐賀にくることないだろうに・・・残念(>_<)



さて、さっさと諦めて久留米に住む友人にアポを取ってみる。

放浪の旅は日程や時間が予測しにくいのでいつも突然なり☆


1人目ゲット(≧∇≦)

2年ぶりです、マッスル先輩♪

出会うと同時に屈強な肉体に抱きしめられました( ̄□ ̄;)!!


ss-IMG_1437.jpg
久留米ラーメン♪

もちろん替え玉☆

うまぁー(≧∇≦)


ss-IMG_1438.jpg
久しぶりのマッスル先輩は九州訛りになってた(笑)

確か比較的標準語しゃべってたイメージだったんだけどな。

ss-IMG_1439.jpg
マッスル先輩は歌が異常にうまかったりします。

山崎まさよしに激似な歌声~♪


あぁぁぁぁΣΣ(゚Д゚;)━━!!


歌ってもらうの忘れた!!

一生の不覚だ(>_<)



2人目ゲット。

あいちゃん♪

マッスル先輩と熱い別れを見られてました(笑)

ss-IMG_1444.jpg
九州の天然っ子です(≧∇≦)

会うちょっと前。

運転中に電話あり、たくちゃんに代わりに出てもらう。


たく「絶対かわいい!かわいい子の声をしてた!!」


声を聞いただけで、やたらと自信満々なのに笑った(笑)

ss-IMG_1449.jpg
愛される天然キャラ☆

人工的な天然とは訳が違う!

予想通りだが、段差のないとこでコケることがあるらしい(笑)


突然メールで

Image034.jpg
 「こんな顔の沖縄出身のボクサーって誰でしたっけ?」


そんな子です(笑)

超天然なあいちゃんも旅好きです。

九州のオススメをいくつか教えてもらいました(≧∇≦)



あいちゃんと別れたときはすでに23時くらい。

近くの久留米温泉に入って、しばしの仮眠。

明日は鹿児島目指したいため午前1時に出発。

とりあえず熊本市へ向かう。

途中力尽きて、道の駅にて車中泊☆

どこでも寝れる2人ってのは気楽でいいわ。



つづく



6時前

恐る恐るじずに触ってみる。。。


じず「・・・・ん?あ、おはよ。」


よかった、じず生きてた(≧∇≦)


テントをそそくさと片付けて、まみ☆家へ戻る。


あぁ、快適空間♪



とりあえず、汗まみれのカラダをシャワーで清める。

ふぅ、気持ちいいぜ!

で、カラダ拭いて着替えてるところに


まみ☆「もう家でるから、そっち通るよ♪」

おい、待てまだ早・・・・。

まぁ、そっちがかまわないなら、オラも特には気にしないけど。


いってらっしゃい(・ω・)/


急いで着替えてベランダから



まぁ~みぃ~ちゃ~ん!!


いってらっしゃーい(≧∇≦)



まみ☆「叫ぶな、呼ぶな!」


楽しいくせに(・ω・)

恒例の行事です。


さて、たくちゃんと荷物をまとめて出発準備。

じずをふとんに寝かせて、2人で家を出ます。

ココの家はフリーだ(笑)



レンタカー屋行って、レンタカーげっと☆

2人とも運転あまりしないため、どきどきしながらゴー!!



えっと・・・雨降ってきましたが(>_<)

週間天気見ても雨・雨・雨・・・。

ぼく、負けない(T◆T)



はじめに向かったさきは、海辺にブランコな素敵スポット♪

前に原チャで来たときすっかり忘れてたんだよねぇ~。

ss-IMG_1412.jpg

わほーい(≧∇≦)


ものすっごい雨降ってすが、その辺はテンションで乗り切る!!


ss-IMG_1413.jpg

いえーい(≧∇≦)


2人とも雨やら海水やらで、ずぶ濡れだ。

さ、次に目指すは佐世保~。

だって佐世保バーガー食いたいじゃん♪

走り覚えのある道を走行☆

懐かしい感覚が嬉しいもんだ。

途中ハラ減ったと、たくちゃんがうるさいので


ロッテリアへ。


なぜ今から佐世保バーガー食いに行くのにそのチョイスΣ(・ω・ノ)ノ

オラはシェイクのみだが、しっかりバーガー食うたくちゃん。

残念な子だ(T◆T)



さて、ちょうど昼どきに

ss-IMG_1416.jpg
到着したよ、ログ・キット。

芸能人の写真もたくさん貼ってある、人気店。

ss-IMG_1422.jpg
店員さんはみなテンガロンハットです。

さて、30分ほど待って

ss-IMG_1418.jpg

で、でけぇぇぇぇ( ̄□ ̄;)!!


ss-IMG_1419.jpg

そして、うめぇぇぇぇщ(゚Д゚щ)




ss-IMG_1421.jpg

大変おいしゅーございました(≧∇≦)




たく「なんとか食えたぁ、もうハラいっぱい。」

あたり前だ、お前の胃の中にはすでにロッテリアのバーガー入ってる!



う~ん、雨はやんだがびみょーな天気。

しかし、まぁココまできたんだからと、展海峰へ。

展海峰とは、南九十九島がそれはそれはキレイに見える絶景スポット。



ss-IMG_1424.jpg

晴れてればね(T◆T)



雲ってたものの、テンションあがった!!

晴れてたら、すんげぇーんだろうなぁー。。。

気をとりなおし

ss-IMG_1427.jpg

ぽーず(・ω・)/




ss-IMG_1429.jpg

ジャンプ♪




ss-IMG_1430.jpg

ハイジャンプ(≧∇≦)




つづく


20時、博多に到着。

友人と待ち合わせのため、天神へ。

待つことしばし。

あ、来た☆

「まぁ~みぃ~ちゃ~ん♪」


まみ「呼ぶな、叫ぶな!」


楽しいくせに(≧∇≦)

もう1人の待ち合わせ相手のじずを待つ。

Rururu♪

あ、メール来た。

じず「待ち合わせ場所は、アレだよね!」


コ、コイツ( ̄□ ̄;)!!


すでにヤル気満々か!?  




アレ
とは



ss-IMG_2209.jpg
 コレのことである。
(2005年秋、じずとの初対面。)



すぐさま、ライオンさんの前に向かい

ヨシ「さて、乗るか。」

まみ「乗って待つの!?」

ヨシ「あたり前じゃん!まみ、たく、早く乗るよッ(・ω・)/」



5分ほど待つ。

じず到着。


ひぃ~さしぃ~ぶりぃ~(≧∇≦)

まみ☆ちゃんと共に半年ぶりの再会☆


さってと♪



ss-IMG_1398.jpg
ライオンさんと戯れる♪


ss-IMG_1399.jpg
思う存分戯れる(≧∇≦)


十分堪能したあと、ラーメン食いに

ss-IMG_1400.jpg
大砲らーめん☆


ss-IMG_1401.jpg
うんめ(≧∇≦)

博多に来たら、とりあえずラーメン食わないとね♪


で、本日の宿であるまみ☆家に4人で移動。

長旅だったので、涼しい部屋でゴロゴロできるのがなにより嬉しい☆

明日からの旅に備えて今日はゆっくり・・・・



じず「テントで寝てみたい♪」





えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ( ̄□ ̄;)






涼しいお家があるのに、暑いお外へ?






えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ( ̄□ ̄;)




うん、オラが悪いよね。

テントなんて持ってきたら、張りたくなるもんね・・・(-_-;)

すでに日付もかわってるなか、テント張りに行く。

えっと、なんかリアルお家ない人たちがいるんですが




そんなの関係ぇねぇ!!



仲間です(≧∇≦)



ss-IMG_1404.jpg
5分ほどでかーんせーい☆

ss-IMG_1406.jpg
まみ☆ちゃんも様子見にくるものの。

たくちゃんと連れて、そそくさと帰っていきました。

あぅ、涼しいお家ぃぃぃぃ(>_<)

まぁ、久しぶりのテントにテンションは上がる♪

じずは初めてなので、興奮してる(笑)

ss-IMG_1408.jpg
もうノリノリ(≧∇≦)

なんだかんだで、2時間以上も話してましたわ☆

で、3時を過ぎたあたりで

じずの反応がなくなる。。。

ss-IMG_1409.jpg


   きれいな顔してるだろ。



    ウソみたいだろ。



    死んでるんだぜ。



     それで・・・



呼吸を止めて 1秒あなた 真剣な目をしたから

そこからなにも 見えなくなるの 星屑ロンリネス




つづく

2007年8月29日~9月2日九州をたくちゃんと2人旅してきました。

オラの出発は28日、たくちゃんと合流するために兵庫へ向かう。

青春18切符にて、ローカル電車にゆられて芦屋へ。

あいかわらずの愛知県民と岐阜県民の乗車マナーの悪さに凹む(>_<)


8月29日

いざ、九州へ向けて出発なり☆

博多までは18切符で向かいます(・ω・)/

5時半くらいの電車に乗るため、起床は5時前。。。

たくちゃんがぐずぐずしてるもんだから、駅まで走るハメに(>_<)

なんとか間に合い乗車。
ss-IMG_1381.jpg
車内では爆睡なり☆

博多までは10時間以上の乗車時間。

まだ旅の相談を全然してないオラ達には好都合だ。

旅が始まってから、どこへ行くか考える。

主にオラだけが・・・。

たく「俺、ヨシとだったらどこでもいいよ!」


なんとも気持ち悪い発言だ(T◆T)


電車は順調に西へと進んでいく。


9時、岡山に到着。

乗り換えに10分ほど時間がある。


ダッシュで改札を抜け、ももさんのところへ!!

ももさんとは3年半ぶりの再会。


三脚をセットして急いで準備!

ヨシ「おい、早くちゃんとポーズしろ!なにやってんだ!!」

たくちゃんに激を飛ばし、すばやくももさんのところへ。


うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ( ̄□ ̄;)!!  


きったねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!



鳥さんのうんこまみれの、ももさん

ss-IMG_1382.jpg
たくちゃんが躊躇してたわけがわかったよ(-_-;)

無事に再会を果し、すぐさまダッシュで電車に乗り込む。


12時、広島に到着。

昼飯を食うために下車。

もちろんお好み焼きを食う為だ(≧∇≦)

時間は1時間ほど、コンビニでるるぶを見て駅近くの店を探す。

「麗ちゃん」ってとこにしました。

で、店に行く。


おぉΣ(・ω・ノ)ノ

ここは2年前に友人達と岩国帰りに食べた店ではないか!!

なんとも懐かしい( ゚Д゚)

ss-IMG_1383.jpg
ブルドックみたいなおばちゃんが焼いてくれます。


ss-IMG_1384.jpg

うめぇぇぇぇぇぇぇぇ(≧∇≦)

やっぱ大阪のお好み焼きとはぜんぜん違うね!

オラは広島風の方が好みです(・ω・)/


さて、再び乗車。


16時、新山口に到着。

ココで去年12月にヒッチハイクで乗せてくれたアッコちゃんと再会。

雨に降られ、泣きそうになりながらヒッチしてたときに

助けてくれた心優しい山口っ子です(≧∇≦)

あの時は、ホントにありがたかったぁ。

んで、アッコちゃんが下関まで車で送ってくれることに☆

実は3月に原チャで西日本を放浪してたときにも

会ってるのでこれで3回目となる。

久しぶりの再会に話は弾む♪

たく「そーいえば、さっき友達もいたけどヨシのことなんか言ってた?」

アッコちゃん「ヨシさん(ヒッチハイカー)乗せたって話すると
        
みんなに怒られるからあまり言わないようにしてるんです。」



・・・・( ゚Д゚)




消したい過去になってる(-_-;)



下関に近づく。

ヨシ「そーいえば、確か巌流島って近いんだよね!!

       武蔵と小次郎の像があるんじゃなかったっけ???」


アッコちゃん「あります、あります!この道にありますよ!!

           ほらもうすぐです。左見ててください(≧∇≦)」


ss-IMG_1388.jpg

・・・・(-_-)。

あ、うん。

これは壇ノ浦の戦いだね。

義経と知盛だね(T◆T)

なかったことにして

下関到着~。


ss-IMG_1389.jpg
今回もありがとう、アッコちゃん(≧∇≦)

んでんで、下関駅でゆうりとみかんと再会。

ゆうり&みかんは、オラがヒッチ旅を薦めたら

すぐさまヒッチすることを決めた行動派!!

1週間ほどのヒッチ旅、2人とも愛知県在住なり。

ss-IMG_1392a.jpg

右上:ゆうり、右下:みかん、みかんの隣りはみかんの友達。

ヒッチ旅を楽しんでるみたいで、なによりだ♪

みんなと別れて、たくちゃんと博多に向け電車に乗り込む。

ss-IMG_1395.jpg
もうすぐ博多~♪


つづく








カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

旅人ヨシ

Author:旅人ヨシ
ヨシと申します。
放浪が大好物です。

原チャ(ズーマー)で
全国を旅してみたり。
ヒッチハイクをやってみたり。
海外バックパッカーしたり。

愛知県在住です。
ふらっと遊びきてくらはい。

ブログランキングへGO!

ランキングにご協力を☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

毎日ポチっとひと押し♪

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。