FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿

ヨシの旅日記

ヨシがこれまで行った旅の写真をメインに旅記録を綴っています。                                      コメントや応援メールいただけると小躍りします(・ω・ノ)ノ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
初めて迎えるカンボジアの朝。

さっそくアンコールワットと行きたいとこだが

午前中は逆光になって見づらい上に写真にも撮りにくいみたいなので

シェムリアップを散策することに。

チャリを借りて、オールドマーケットへ。

ちなみにチャリは1日1ドルです。

町はそんなに大きくないので、チャリならどこでもすぐ行ける。

10分もせずにマーケットに到着なり。

ss-IMG_7902.jpg
地元の人で溢れかえってます。

お土産屋には観光客がやっぱ多いが

食料品を売る店には現地の人でごったがえしてます。

ss-IMG_7905.jpg
無造作に置かれてる魚。

もちろん冷やしてなんかないです。

コレあんま食いたくねぇーなぁー(-_-;)

でも食堂で普通に食ってるのは、ココで買った奴なんだろな(笑)

ss-IMG_7906.jpg
見たことない魚ばっかです。

たぶんトレサップ湖で取れる淡水魚です。


おぉΣ(・ω・ノ)ノ


ss-IMG_7907.jpg
ナチュラルにブタさんの頭売ってます。

ss-IMG_7908.jpg
右下のブタが上の写真の奴ね♪

ちなみに市場ないのニオイはなんとも言えないニオイです。

基本的には生臭い。。。


市場を後に。

ss-IMG_7909.jpg
あ、コレはカンボジアのトゥクトゥクです。

本家のタイのと違ってちゃっちいです。

つーか、原チャで荷台引っ張ってるだけだし(笑)

で、町をふらふらっとチャリで散策してると日本人を発見。

現地の人と話してる、女性の方がいました。

とりあえず挨拶をして、混ざってみる(≧∇≦)

女の人は・・・えっと名前忘れましたし、顔も忘れました。

途中で友達と待ち合わせがあると、宿に帰ってしまったので。

ss-IMG_7910.jpg
クメール人のノーイ君と、ロビンさん。

ノーイ君は日本語を勉強してるらしくちょっとだけ日本語話します。

ノーイ「ゲンキデスカ?ワタシハ、『ノーイ』トイイマス。」

おぉ、うまいうまい(≧∇≦)

ノーイ君とロビンさんと戯れてたら、新キャラ登場。

クメール人のノアンさん、ノーイ君のお兄さんだそうです。

ノアンさんはお寺で子供たちに日本語を教えてるらしい。

なので、結構日本語話せます☆

で、わいわいしゃべってたら

ノアン「今からお寺で日本語教えに行きます。」 ←かなり片言です

ヨシ「おぉ、じゃあ行ってらっしゃい。会えて嬉しかった。」

ノアン「ヨシさん、よかったら一緒に行って子供たちに日本語教えませんか?」





え?(・◇・)










もちろん喜んで(≧∇≦)


次回、ヨシ日本語教師になるの巻


つづく


スポンサーサイト
朝6時。

カンボジアへ向かうためカオサンの集合場所に赴く。



あ、昨日のオカマちゃんがまた寄ってくる(笑)

オカマちゃん「あっ♪ねぇ、部屋に行かない?」

いや、俺今からカンボジアだから(T◆T)

他にもうろうろしてるオカマちゃん多数。

もう驚かなくなりました。



さて、カンボジアに向けてバンに乗ります。

途中で、いろんなバックパッカーを拾ってだんだん増えていきます。

ss-IMG_7880.jpg
パーキングで食ったメシ。

うめぇ~(≧∇≦)

トイレ休憩を挟みながらひたすら爆走。

で、昼時になりレストランへ。

ココでは2時間ほど待たされましたわ(-_-;)

で、ガイド(?)にチケットを渡されたんだが

ss-IMG_7882.jpg
 この緑のテープがチケットらしい(笑)

どんだけ、アバウトやねんΣ(・ω・ノ)ノ

今度は屋根付きのトラックの荷台に乗り換えまた走る。

乗り心地は悪いです。。。

1時間ほどだったかなぁ。

やっとタイ側の国境の町アランヤプラテートに到着。

ss-IMG_7886.jpg
タイ側のイミグレーションです。

わりと小奇麗な建物でしたよ。

で、で、人生初の歩いて国境越え(≧∇≦)

ss-IMG_7888.jpg
アンコールワットも模したゲート。

なんとも分りやすい国境です。

ちなみに国境と国境の間にはカジノがありまた☆

国境の間だから・・・どの国でもないんかな???

まぁ、カジノ寄ってる暇なぞないので、さっさとカンボジアへ。

カンボジアのイミグレはちゃっちぃ感じでした。

ss-IMG_7891.jpg
カンボジア側の国境の町ポトペイ。

カンボジアに入ると急に雰囲気が貧しくなります。

ss-IMG_7900.jpg
乗り込むマイクロバス。。。

ss-IMG_7896.jpg
たぶん15年以上前に日本で使われてたっぽいマイクロバス。

日本語書いてあったりします。

ss-IMG_7893.jpg
なんか足場が傾いてない???

ss-IMG_7894.jpg
雑貨屋さんかな?

道もタイではコンクリートだったのが

カンボジアに入ったら土の道路でがったがた(T◆T)

もうゆれるゆれる!

しかも、そんな悪路をトラックの荷台に15人以上乗せて

トラックが横を走っていったりします。

カンボジア人逞しいなΣ(・ω・ノ)ノ

で、オラ達を乗せたマイクロバスはのら~りくら~り。

途中で、またレストランやら店で無駄な休憩。

つーか、実はコイツ等わざとゆっくり時間をかけるようにしてます。



理由は・・・

  わざと時間をかけて目的地のシェムリアップまで行く。
      ↓
  シェムリアップに到着するのが夜遅い時間になる。
      ↓
  自分の知り合いの安宿に直行してそこで客を降ろす。
      ↓
  疲れと夜遅いこともあり客はその宿へ泊まる。
      ↓
  連れてきた運転手は宿の主人からマージンゲット♪

 


そーいったカラクリがあるんです(>_<)

案の定、途中の休憩で運転手は安宿の名刺を渡して勧めてきましたよ。

あぁ、もうめんどくさい奴らだなぁ。

結局、シェムリアップに着いたのは22時頃だっけなぁ。。。

もう何時間かかったんだよщ(゚Д゚щ)

もちろんわざわざ細い道に入った安宿の敷地にバスは到着。

どんなけ、ピンポイントに連れてくんだよ(笑)

オラは天邪鬼なので、無視して自分で宿探し。



なんだが、初めての町ってか国でしかも夜遅い時間。

自分の現在地もいまいちわからない。

そーーしーーてーーー!!

トゥクトゥクやバイクタクシーの運転手がうざい!

「どこに行くんだい?」

「いい宿知ってるよ?」

「案内するから乗りな!」

「俺を雇ってくれ!」

「女とやりたい?」


もううんざり(T∇T)

自分が探してる宿を聞いても、

「もう閉まってるよ。」

とか

「もっといいとこ知ってる」

とか。。。

むむぅ、タイの客引きより数倍ウザイです。

うざいカンボジア人とテキトーにあしらって

道を聞きながらなんとか行きたかった安宿に到着。

部屋も空いてたし、やっとゆっくりできます。

ホント疲れました(>_<)




でも、ひとつ言いたい!

飛行機なんかで国境越えるより、絶対楽しいです(≧∇≦)

まぁ、時間があればの話ですけどね。

明日からはしばしのカンボジア旅行記なり☆



つづく



早朝6時前、バンコクはカオサンに到着。

おぉ、久しぶりのカオサン通り~。

まだどこも店開いてないし、休憩と朝ごはんがてらマックへ。

ss-IMG_7866.jpg
タイでの初マック。

まぁ、普通です。

タイはごはんが美味いからマックのお世話にあまりなりません。
でも、トイレ借りたりするのに便利だったりはします。

マックを出て、お目当ての店が開店するのをボーっと待つ。

で、待ってるとキレイなお姉さんが近づいてくる。



あ、ごめん。





お兄さんだった(笑)



キレイなんですが、話してわかった。

オカマちゃんでした(TωT)

オカマちゃん「部屋すぐそこなの♪行かない?」

行きません(T◆T)

おもしろいから、ちょっと話したけど他のターゲット目指してどっかいきました(笑)

で、お目当ての店とは旅行会社さん。

カンボジア行きのバスチケットを買いたいのでーす。

無事に買えたよ☆

600円で(≧∇≦)

安すぎんじゃないですかい。。。

まぁいいや。

カンボジア行きは明日の早朝なので、今日はバンコクをぶらぶら。

テキトーな安宿にチェックインして、ぶらぶら。

ss-IMG_7868.jpg
ワット・サケット。

丘にそびえる巨大な仏塔です。

ss-IMG_7869.jpg
バンコクをちょいとだけ一望。

運動がてらにテクテク歩いて

ss-IMG_7872.jpg
ボーベー市場。

衣料品の卸売り市場です。

世界中からバイヤーが来るとか来ないとか。

ss-IMG_7873.jpg
線路の脇に柵とかもちろんないです。

間近で見れるから迫力あります。

ss-IMG_7874.jpg
ファランポー駅でしばしの休憩。

緑のパッケージの牛乳。

青が普通の牛乳だったから、こっとは低脂肪かなぁーと

勝手に思い込み飲んだら、砂糖入りだった(T◆T)

今日はホントにノープラン。

街を気ままに散策です。

よし、地下鉄乗ってみよ!

ss-IMG_7875.jpg
このオセロみたいなのが、地下鉄のチケットです。

おもしろいっしょ?

改札でスイカみたいにかざすだけで、ゲートが開きます。

で、出るときは投入口に入れるとゲートが開きます。

ss-IMG_7876.jpg
地下鉄開通してまだ2年半ほどなのでぴっかぴかです。

すんげぇキレイ。

そして

すんげぇ寒い。

冷房がガンガン効いてます。

タイへ行くきは気をつけてください。

冷房かかってるとこは、基本的に寒いです。

テキトーに降りて、帰りはバスに乗ることに。。。



ぜんぜん来ない(T◆T)


タイのバスが悪いのか、地球の歩き方が古くて路線変更してるのか。

1時間以上待ってもお目当てのバスが来ない。。。

なんか意地になって歩いて帰ることに。

otago.jpg
途中で寄ったセブンイレブンにあった『たまごスープの素』

たぶん「たまご」って書きたかったのを

間違えて「おたご」にしちゃったんだろな(笑)

1時間ほど歩き

ss-IMG_7879.jpg
おなか空いたから通りすがりの屋台でラーメン。

うん、やっぱり美味い(≧∇≦)

で、知らない夜道をひたすら歩く・・・全然着かない。

全工程で1時間半くらいだと思ってたんだが

結局3時間半以上かかっちゃいました(TωT)

・・・ムダに歩いてしまった。

意地にならずにタクればよかった(T◆T)



つづく


トレッキングでぐったりなので、しばしの休息。

しかーし、ここチェンマイは夜がおもしろい(≧∇≦)

ナイトマーケットがひらかれてるのでーす。

前にちょっと来た時はチラっと見ただけだったもんね。

まずは腹ごしらえ☆

ss-IMG_7832.jpg
コレは肉じゃなくて、ごはんをスパイシーに焼いた奴。

食べるまで、俺も肉だと信じてました(笑)

でも、うまい!

しかも、1つ10円くらいだったような。。。

ss-IMG_7833.jpg
こちらは何度も食べてるタイの麺。

もうコレがうまいんだわ~(≧∇≦)

どの屋台で食ってもおいしいからステキです☆

んでんで、マーケットにいくと

ss-IMG_7835.jpg
アジアンなライトがあったり

ss-IMG_7836.jpg
すんげぇ、リアルな絵を描くひとがいたり

ss-IMG_7837.jpg
コレ、写真じゃないんだべ!!

写真撮ってる自分が写ってるのはご愛嬌。

ss-IMG_7840.jpg
カラフルなカエルさんがいたり☆

お散歩ようにと、肩掛けの小さいカバンを買ったんだけど

交渉(?)がまた面白かった♪

ヨシ「コレ、いくら?」

店員「350バーツだよ。    
    でも、待って!あなたには特別300バーツね!!」


まだ欲しいとも、値切ってもいないのに(笑)

ヨシ「高い!100バーツ。」

店員「ノー。じゃあ、250バーツ。」

ヨシ「嫌だ。100バーツ。」

店員「わかった!200バーツ。」

ヨシ「わかってねーじゃん、120バーツ!」

店員「OK、150バーツ!」

ヨシ「もういいじゃんか、130バーツ。」

店員「150!」

ヨシ「オーケー、わかった。140ね。」

で、了解得ずに握手♪握手♪


実際は、もっとながーいです(笑)

おもろい人だったな。

そんなこんなで夜は更けていきました。


翌朝。

この日は、バンコクへ帰る予定なんだが

夜行バスで帰るため夜までダラダラのんびり。

ss-IMG_7851.jpg
朝飯~☆

肉スープにごはん(≧∇≦)

うまぁー。

ss-IMG_7858.jpg
昼飯~☆

昼はリッチに日本食♪

ハンバーグ定食うまーい(≧∇≦)

リッチってゆっても、300円くらいです☆

まぁ、ココだったらリッチかな(笑)

ss-IMG_7860.jpg
散歩がてらに、ワット・チェディ・ルアン。

ss-IMG_7861.jpg
んで、暑い時間帯は木陰で昼寝。

ぐぅ・・・ぐぅ・・・・。



Rururururur♪Rururururu♪




うざい!

誰だ俺を起こす奴はщ(゚Д゚щ)


ヨシ「もしもし。」

そーちゃん「あ、ヨシくん。今、何してんの~♪」

ヨシ「何って、昼寝だけど。つーか、俺いまタイにいるんだわ。」


そーちゃん「は???」

ヨシ「だから、タイのチェンマイに・・・」

そーちゃん「お金かかるし、切るわ!じゃあ!」



お、お前ぇーщ(゚Д゚щ)


なんだこのやりきれない寝起きは!

目覚ましにたまたまあったスタバに寄ってみる。

さすがスタバだ、タイにもあるんだな。

で、入って注文カウンターに行ってみると。。。



えーΣ(・ω・ノ)ノ



ものすっごい高いんですけどー!!

価格が日本とかわらん(-_-;)

しかし、ココまで来た手前注文。

ss-IMG_7863.jpg
うぅ、昼に食べたハンバーグ定食より高いよ(>_<)

すんげぇ後悔。

コレもそーちゃんが悪いと思うんだ、ぼく。

さてさて、チェンマイともこれでお別れ。

楽しかったなぁ。

夜行バスに乗り込みバンコクへ。

ss-IMG_7865.jpg
夜食のおやつはプリッツで(≧∇≦)

うまいぞ、このプリッツ♪


つづく


村を出発し

途中メシ休憩を挟んで

到着したのは

象乗り場♪

ss-IMG_7795.jpg
 
ぱおーん♪


象さんったら、もうホントでっかくて

優しい目をしてます(≧∇≦)

ss-IMG_7798.jpg
象に乗るティーシャとターニャ。

もちろんぼくは1人なわけで。。。

ss-IMG_7800.jpg
 伝わらないけど、象に乗ってます。

象に乗っての森の散策。

サトウキビあげると器用に食べます☆

てか、アップダウンの激しいとことかあって

しっかり摑まってないと落ちます(-_-;)

ss-IMG_7813.jpg
はい、チーズ♪

ss-IMG_7814.jpg
余裕ように見えて結構必死です(笑)

この象に乗っての散策が1時間以上。

もう十分過ぎるくらいに象を堪能できます。

オススメです。

なかなかいいツアーだ!


で、お次はバンブーラフティング♪

ss-IMG_7827.jpg
竹で組んだ筏での川下りです。

人数の関係で、オラは違うツアーのアメリカ人達と乗ることに。

水浸しになるため、荷物をカーンにあずけ、いざ出発!

カーンがデジカメで出発するとこ撮ってくれたよ☆

ss-IMG_7824.jpg
・・・・・いや、コレはブレ過ぎだろ(T◆T)

でもでも、ラフティングは超楽しいかった(≧∇≦)

途中で何度も川に落ちたり

他の筏に遭遇し近づいて水の掛け合いしたり

筏はテキトーに組んであるから、竹と竹の間に挟まったり


もうコレ絶対ケガする人いるわ(笑)

まぁ、オラも挟まったせいで軽く流血したしね。

ちなみにコレも1時間以上ね。

ぐったりするほど堪能できますわ(笑)

ss-IMG_7825.jpg
下ったあとは、バラして再び上流へ。

さて、このツアーも後は帰るのみ。

帰りのトラックもラフティングのメンバーで。

ss-IMG_7830.jpg

マイヤヒー♪マイヤフー♪

マイヤホー♪マイヤハッハー♪


みんなで歌えるステキな曲です(^◇^)


チェンマイに着くと順番に宿を巡り

それぞれメンバーを降ろしていく。

ティーシャ、ターニャ、トゥヴァイス、カットゥリンともお別れ。

うぅ、みんなありがとー(>_<)

最後に自分の宿で、カーンともサヨナラ。

ありがと、カーン!

ホント楽しかった☆


こんな濃密な2泊3日が5000円ほどです。

サイコーな3日間でした(≧∇≦)

ss-IMG_7847.jpg
記念写真♪

自分じゃ撮れないからね☆

ss-IMG_7849.jpg
こっちも記念写真☆

それぞれ300円ほどなので、まぁ良心的な値段かと。

アユタヤとかだと、もっと高いです。

チェンマイ行ったら、トレッキングをおすすめします☆


つづく








カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

旅人ヨシ

Author:旅人ヨシ
ヨシと申します。
放浪が大好物です。

原チャ(ズーマー)で
全国を旅してみたり。
ヒッチハイクをやってみたり。
海外バックパッカーしたり。

愛知県在住です。
ふらっと遊びきてくらはい。

ブログランキングへGO!

ランキングにご協力を☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

毎日ポチっとひと押し♪

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。