FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿

ヨシの旅日記

ヨシがこれまで行った旅の写真をメインに旅記録を綴っています。                                      コメントや応援メールいただけると小躍りします(・ω・ノ)ノ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
楽しんでもらえたら、嬉しいなぁ(≧∇≦)
   注意↓1つ下の記事が最新です。)
スポンサーサイト
2030.01.01.Tue 00:00 | 日々の戯言 | trackback(0) | comment(23)
放置しすぎてごめんなさい(=ω=;)


生きてます。


ちゃんと生きてます。


旅も、短めですがそこそこ行ってます。


日本国内ならちょいちょい放浪してたりします。


先月も久しぶりの東北で、久しぶりのヒッチハイクとかしてみました。





コメントも放置してて、すいませんでした。


まさか気にかけて下さる方がいるとは思わなかったです。


ブログの更新は今後も放置な可能性が濃厚です(・ω・;)


気が向けば、書くかもしれませんが。。。




あ、名古屋に来る機会がある人は、メッセージでも送ってください。


お時間あれば、一緒に味噌でも飲みましょうwww


2010.06.06.Sun 22:33 | 日々の戯言 | trackback(1) | comment(5)
トレッキングを終え、県道28号を進む。

と、すぐにダートが現れる。

県道28号、白神ラインは日本有数のダートコース。

その距離なんと40km以上!! 

えっと、原チャでいっても大丈夫なんだろか(=ω=;)

一応、練習はしたものの。

距離が違いすぎる。。。

まぁ、でも引き返すって選択肢はもっていないので進んでみる。

ちなみに西目屋村から日本海まで3つの峠と6市町村を

突っ切るこの道。40km以上ありそのほとんどが砂利道ダート

山岳コースっとなっております(T◆T)


よし、がんばれズーマー(≧∇≦)


1つめの峠は、津軽峠。

峠の駐車場には車もチラホラ。

お目当てはこれです。

ss-IMG_4216.jpg

樹齢400年とも言われるブナの巨木。

マザーツリー☆

ss-IMG_4220.jpg
マザーツリーがあるもんだから、ココまではバスまでくるらしい。

ss-IMG_4222.jpg
近寄ってみると、やっぱデカイ!


ss-IMG_4224.jpg
森の中にあるので写真が撮り難い。

なのでみんな自力で見にいったらいいよ。

ss-IMG_4227.jpg
りんごとバナナで休憩。


さてと、こっからが長い。

行けども、行けども砂利砂利コース。

スピード出すとスリップしてしまうため、慎重に進んでいく。

ss-IMG_4229.jpg
比較的フラットな道もあるが

中々急なとこもあったりする。

運転に必死で写真取る余裕があまりなく。

あんまし残ってない。

ss-IMG_4230.jpg
たまにすれ違う車が嬉しかったりする。

運転しながら

途中で原チャが壊れたらどーすればいいんだろ。。。

なんて想像しちゃったりすると、すんげぇ怖くなったりします。

ガタガタ道で脳をシェイクすること2時間しばし。

やっと舗装された道に出たよー(>_<)

そして、そこで見たのは神秘的な・・・



つづく




弘前城を旅立ち、世界遺産である白神山地へと向かう。

アップルロードと言われる、りんご畑を抜ける快走路で向かう。

やっぱ青森っていったら、りんごだからね(≧∇≦)

ss-IMG_4185.jpg

こんな感じで、りんごだらけの道を走ります。

んでもって、獲物を捜すことしばし。

よし、ターゲットはけーん♪ 

農作業をやってる、おっちゃんにテクテク寄っていってみる。

 「おはようございまーす☆」

 「この辺りは、りんご畑が多いんですねぇ?」


と、おっちゃんに愛想振り撒き話かける。

もちろんりんご畑が多いの知ってて、来てるオイラ。

だって、ここはアップルロードですもの(≧∇≦)  

 「名古屋から遥々来たんですよ~。」

 「今が、収穫の時期なんですかぁ?」


と、話すことしばし。

  「これ持ってくかぁ?」  

待ってましたー!!

 「え?いいんですか???」

なんともしらじらしい(笑)

 「ほれ。」

 「ありがとうございます!」

りんご3つほどゲット(≧∇≦)

 「あれ?これと、それで形が違うみたいですけど違う種類なんですか?」

 「あぁ、じゃあこれも持ってけぇ。」 

追加で、りんご3つ入りまーす(≧∇≦)

そんなわけで、「ふじ」と「つがる」を3つずついただきました。

ss-IMG_4188.jpg

ホントありがとー、おっちゃん♪

さて、朝の一仕事(笑)を終えたとこで、白神山地へ。


白神山地
  全体の面積は13万haでそのうち約1万7千ha(169.7km²)がユネスコの
 世界遺産(自然遺産)に登録されている。青森県側の面積はそのうち
 74%の126.3km²を占め、残る43.4km²は秋田県北西部にあたる。
  世界遺産の登録は、人為の影響をほとんど受けていない
 原生的地区が広大に広がっている場所が世界的に珍しいためである。
  なお、白神山地は法隆寺地域の仏教建造物、姫路城、屋久島とともに、
 1993年、日本で最初に世界遺産に登録された。(ウィキペディアより)

アップルロードから、県道28号に入り白神山地へと進んでいく。

ココまできたら、やっぱブナの原生林は見たいわけで。

「暗門の滝」を目指して、れっつらトレッキング(≧∇≦)

3つの滝からなるコースです。

ss-IMG_4190.jpg
ブナの原生林。

ss-IMG_4192.jpg
朝日が心地よい。

ちなみに早起きしてるので、まだ午前8時です。

ss-IMG_4193.jpg
森の空気満載です☆

ss-IMG_4195.jpg
森もあれば、沢もある。

沢をつたって、滝をめざす。

だんだんカラダもあったまってくる。

ss-IMG_4198.jpg
30分ほど歩くと、暗門第3の滝に到着。

・・・1人でトレッキングしてる人なぞ誰もいない(-_-;)

でも、負けない(>_<)

ss-IMG_4200.jpg
15分ほど歩くと、暗門第2の滝に。

よし、あと滝1つ。

なんつーか、早く3つの滝見てさっさと帰りたい(=ω=;)

ss-IMG_4202.jpg

寂しいけど、空気はとても心地よい。

ss-IMG_4207.jpg

第2の滝から、10分ほど歩くとゴールの第1の滝に到着。

ふぅ、1時間ほどかかりました。

しばし、休憩。

ss-IMG_4212.jpg


朝、おっちゃんからもらったりんご食って休憩。

てか、りんごうまッ( ̄□ ̄;)!!  

この先は、登山ルートとなっているみたいで

大きな荷物を持った登山家さん達が急な道を進んでました。

さて、引き返すとすっかな。

テクテク1時間ほど1人で歩いて戻る。

往復2時間ほど、いい運動になりました。

ss-IMG_4214.jpg

これは、300円以上寄付するともらえる「協力者の証」です。

森林自然を守っていくのも大変なんでしょうね。


つづく

(ひっさしぶりの更新です。「東北をめざせ!!」の続きです)


1人トレッキングを終えて、八幡平樹海ラインを通り下界へ。

安比高原を経由し、景色を楽しみながら北へ。

十和田湖を目指します。

日が暮れないうちに、がんばります。

明るいうちに、十和田湖へ!!


で、到着なり。

ss-IMG_4158.jpg
 シンボルの乙女の像

観光客のみなさんがたくさんいて

みんなそれぞれに写真をぱしゃぱしゃ♪

でも、この像なんかパッとしない(TωT)

ss-IMG_4159.jpg
日が落ちてきたよ。

日が落ちないうちにと、駐車場から走ってきたもんだから

もうぐったりです、お疲れです、動きたくないです(;つД`)

ss-IMG_4163.jpg
・・・。

こんな黄昏写真もセルフタイマーをセットして、急いでポーズ。

そんな悲しい作業やってるもんだから哀愁漂ってんのかな。。。


さてさて、まだ行くとこあるからのんびりしてられない!!

撮るもの撮ったら、さっさと次の目的地へ。



奥入瀬渓流なり。 

とりあえずメインディッシュを先にと。

ss-IMG_4164.jpg
銚子大滝。 


幅約15m、落差7mの奥入瀬渓流の本流では唯一の滝。

落差と水量の多さため、これより上流にはお魚さんは上がれません。

清々しい渓流にあって、豪快な景観をつくっておりまする。



散策コースをちょっぴり散策。

ss-IMG_4167.jpg
森の空気うめぇぇぇぇぇ(≧∇≦)

マイナスイオンたっぷりって感じです。

十和田湖にいた観光客だろうか、それとも別グループだろうか

散策コースにはバスツアーの団体さんが溢れてはいなくなり

いなくなっては、また次のグループが来てと。

いそいそと歩いてすぐ帰っていくツアーはやっぱ面白みに欠けるだろうな。

ss-IMG_4168a.jpg
まぁ、1人でとぼとぼ歩くのもどうかと思うけど・・・(>_<)

時間がたっぷりあったら、ゆっくり全コース歩くのもいいんだと思うが

どんどん暗くなっていくため、早々に切り上げる。

ss-IMG_4169.jpg
滝を見納め。

弘前へ。

ふらふらっと弘前城へ行ってみる。

ss-IMG_4183.jpg

ふむ、なかなかの城だ。

城があると、時間あればなんとなく行ってみたくなる。

ちなみに重要文化財に指定されてて、名城らしい。

ss-IMG_4184.jpg


明日は大仕事が待ち構えている!!

寝る場所は、ココでいいや。

弘前公園の片隅で寝るのでありました。



つづく








カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

旅人ヨシ

Author:旅人ヨシ
ヨシと申します。
放浪が大好物です。

原チャ(ズーマー)で
全国を旅してみたり。
ヒッチハイクをやってみたり。
海外バックパッカーしたり。

愛知県在住です。
ふらっと遊びきてくらはい。

ブログランキングへGO!

ランキングにご協力を☆

FC2ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

毎日ポチっとひと押し♪

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。